2011年06月09日

DMM FXでは両建て可能か?

アメリカのFX業界では、両建て禁止が標準となっています。


つまり、同じ通貨ペアで売りと買いのポジションを同時に持つことができません。


両建て禁止となっていると、ドル円をロングしているときに、同じくドル円でショートのポジションを新規にもつことができません。


日本のFX業者の場合、両建て禁止にしているところはほとんどありません。

ODLくらいが両建て禁止となっていて、DMM.com証券を含め、残りはほぼどこでも両建てができます。




ちなみに、両建てができない場合の弊害は、たとえば、スキャルピングとスイングトレードを同じ口座でやりたい場合に、不都合が出てくるケースです。


長期的に見てドル円が円高になると判断してショートポジションを持っているときに、

スキャルピングなどで短期的に上がると判断できたところで、ロングポジションを持つことができません。



もしくは、激しくスキャルピングをしていて、ちょっと休憩を入れたいときにいったん両建てにしておいて、

値動きに左右されない状況にしておく、ということもできなくなります。



posted by 須藤 at 00:27| DMM FX ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。